スポーツ選手の怪我とメンタル

アスリートであるスポーツ選手にとって、怪我は一番の大敵となるものです。

アスリート

例えば野球の場合、よく知られる故障はピッチャーの肩と肘です。

野球のピッチャーで現役期間中に肩や肘の違和感を一度も感じなかったという選手は過去に皆無というほど、ピッチャーにとっては避けて通れないものなのです。 個人差はありますが、早めに体の違和感に気付き、手術などに踏み切った選手はその後技巧派にイメージチェンジして長くプロ野球生活を送った例もあります。

しかし、怪我の影響で思い切って腕を振ることが怖くなり、全盛期の働きが出来なくなったピッチャーも大勢います。 これは選手を責めることは出来ず、手術をしても万人が怪我をする前と同じ状態に戻るとは限らないことを示しています。

従ってスポーツを観戦するファンは、スポーツ選手がこういった過酷な世界で戦っているのだということを念頭に置いておきたいものです。 長いリハビリ後に復活した選手には、心から賛辞の言葉をかけるなどの配慮が必要です。

  • ブックメーカー用語集
ブックメーカー関連コラム
ブックメーカーの解説
スポーツ選手の怪我とメンタル
競馬と競艇の比較
比較 プロ野球 メジャーリーグ
国内外 有名ゴルフ選手 名鑑
世界テニス 男女別名選手
スポーツ経済学