ブックメーカーでは勝率と控除率が重要

控除率

ブックメーカーはプロのスポーツ選手の試合を見て、誰が勝つか予想をしてお金を賭けるギャンブルです。 予想をして賭けていた選手、チームが勝つと、最初に決められていたオッズ通りの金額で賭けたお金を倍率で返して貰う事が出来ます。 ブックメーカーは人気が高いギャンブルですが、ブックメーカーで稼ぐなら控除率と勝率が重要です。

ブックメーカーにおいて当たりを狙うというのは最も重要な事で、どれだけ倍率が低くても、当たる方に賭けて勝率を維持した方が得をします。 逆に、どれだけ倍率が高く、一度でも当たれば高額のお金が手に入るというギャンブルでも、負けてしまったり、今まで支払って来たお金の事を考えると結局損をしてしまう場合が多いです。 常に当たり予想を正確にする事で、少しずつでも稼いでいく事が出来るようになります。

また、賭けたお金に控除率というのも含まれており、これは運営の利益となります。 控除率が低いと返ってくる金額も高くなるので、お得に利用するならこういった点にも注意です。

  • ブックメーカー用語集
ブックメーカー関連コラム
ブックメーカーの解説
スポーツ選手の怪我とメンタル
競馬と競艇の比較
比較 プロ野球 メジャーリーグ
国内外 有名ゴルフ選手 名鑑
世界テニス 男女別名選手
スポーツ経済学