ブックメーカーの税金について

スポーツの人気の高まりとともに海外のブックメーカーに関心を持つ人が増えてきました。 そういった人の中には、副業として考えている人や専業として考えている人、スポーツをより一層楽しむために取り組んでいる人などさまざまな人がいます。 しかしながら、利益がでるとたとえ海外のブックメーカーを利用していても税金を払わなければいけません。

今までブックメーカーを利用して脱税したという事件で大きな事件はないかもしれませんが、やはり払わなければならないものを払わなければ脱税として捉えられても仕方ありません。 インターネットを利用して簡単にBetできるのからといった理由や海外のサイトを利用しているからといった理由で税金のことを考えていないとあとで税務署がきてもそういった理由は通用しません。

FXなどで海外のサイトを利用していたにも関わらず税金を申告していなかったという理由であとで追徴課税が課されたという過去の事例も存在しています。 それは、FXであろうとブックメーカーであろうと利益がでれば、きちんと日本の税法にのっとってそれと向かい合わなければ、あとで追徴課税される可能性があります。 ですので、利益がでた際は、日本の税法にのっとって対処すべきです。

  • ブックメーカー用語集
ブックメーカー関連コラム
ブックメーカーの解説
スポーツ選手の怪我とメンタル
競馬と競艇の比較
比較 プロ野球 メジャーリーグ
国内外 有名ゴルフ選手 名鑑
世界テニス 男女別名選手
スポーツ経済学