応援のつもりでブックメーカーで野球に賭ける

野球

ブックメーカーで野球に賭ける場合、何も勝つことだけを考えて賭ける必要はありません。
お金を賭ける以上は勝つことを重視するという人もいることでしょうが、楽しむことが第一ですから何もギャンブル重視でなくても問題はないのです。
試合をより楽しむためのアクセント代わりに応援しているチームの勝利に賭ければ、更に試合観戦に熱が入るものです。

そのように言っても贔屓のチームが万年最下位といったケースですと、チームも負けて賭けにも負けて余計にストレスが溜まってしまうということがありますから、そうなってしまうとブックメーカーだけでなく野球も楽しめなくなってしまいます。
そこで、便利なのがハンデ付き予想でこれは弱いチームに対してはプラスのハンデが与えられて、実際の試合で負けてしまっても賭けの上では勝利扱いになるというものがあります。
ハンデは得点によって決まるものであり、プラス3点のハンデがあればわかりやすくいうと、3点リードした状態から試合が始まると考えればよいのです。
もちろん、これはブックメーカーが決める仮想のハンデですから現実の試合の結果には影響しませんが、賭けの結果を決める上では有効となるので実際の試合で負けてしまっても賭けでは勝利ということがあるので弱いチームを応援している人でも楽しむことができます。

  • ブックメーカー用語集
ブックメーカー関連コラム
ブックメーカーの解説
スポーツ選手の怪我とメンタル
競馬と競艇の比較
比較 プロ野球 メジャーリーグ
国内外 有名ゴルフ選手 名鑑
世界テニス 男女別名選手
スポーツ経済学