用語集

ア行
アカウント(account)
ユーザーが特定領域にログインする為の権利のことで口座とも言う。ブックメーカーでスポーツなどにお金を賭けて投資する場合は、ブックメーカーとネッテラーなどのオンライン決済サービスの両方にアカウント(口座)を開設する必要があります。
アメリカ式(american)
アメリカで主流の形式で、『+ -』を用いて表示されます。+150と表示されていれば、100ドルの賭け金に対して50ドルの利益があるという意味です。-150の表示は、100ドルの利益を得るために必要な賭け金は150ドルであるという意味です。
アービトラージ(arbitrage)
複数のブックメーカーのオッズ差を利用して、全ての結果に対して利益が出るように賭けを成立させる(両賭けする)投資法。
ウィニングマージン(Winning Margin)
バスケットの試合の終了時点で、『両チームの得点差が何点から何点の間なのか』、『どちらが勝者か』の2つを組み合わせて予想する賭け方。
オッズ(odds)
賭け金に対する倍率のことを意味する。ブックメーカーのオッズには、デシマル式、フラクショナル式、アメリカン式の3種類の表示形式がある。
オンライン決済(online payment)
インターネット上に口座(財布)を持ち入出金を行うこと。ブックメーカーは海外企業ですので、日本から参加するには必須。オンライン決済サービスの中で日本語に対応していて利用しやすいのが『NETELLER』です。
オーバー・アンダー(over/under)
両チームの得点の合計点数が決められた点数を超えているかいないかを予想する賭け方のこと。ストレート(straight bet)の一種。

カ行
キャンセルベット(Cancel Bet)
ブックメーカー側の理由により(オッズの間違い等)賭け自体が無効になること。同意語:Void、Reject
コンファーム(Confirm)
確認する・承認するという意味。登録の際の確認や、ベットの確定時などに表示される。

サ行
出金(withdrawal)
ブックメーカーのアカウント(口座)からお金を引き出すこと。
ジュース(Juice)
ブックメーカーに対して支払う手数料のこと。
ストリーミング配信(Streaming/Live Streaming)
ここで言うストリーミング配信とは、インターネット上でブックメーカーが提供するスポーツの試合の生中継のことであり、ライブベットを楽しむうえで便利なサービスである。
ストレート、ストレート賭け(straight bet)
ブックメーカーの基本となる賭け方のこと。『マネーライン』、『スプレッド』、『オーバー・アンダー』など、無条件での勝ち負け予想、またはハンデなどの特定の条件を付けたうえでの勝ち負けを予想する賭け方。
スプレッド賭け(spread)
スプレッド(ハンディキャップ)を考慮したうえでの勝ち負けを予想する賭け方のこと。ストレート(straight bet)の一種。
スポーツベッティング(Sports Betting)
ブックメーカーでスポーツを賭けの対象として様々な結果を予想して賭けること。
スーパーボールアウトライト(Super Bowl Outright)
アメフトでスーパーボールに勝つのはどのチームかを予想するオッズ。
セットベッティング(Set Betting)
テニスで試合終了時のセット数が何体何であるかを予想するオッズ。

タ行
ダブルリザルト(Double Result)
バスケットボールの試合において、延長を含まず通常の試合時間のみで、ホームチームの勝利・引き分け・アウェーチームの勝利、この3つを組み合わせて、『ホームチームの勝利か引き分け』『ホーム・アウェイチーム勝利』『アウェイチームの勝利か引き分け』の3択とし、これを予想する賭け方。
デシマル式(decimal)
日本の公営ギャンブルにも用いられており日本人にはいちばんわかりやすい、『小数点』によるオッズの表示形式のこと。
トゥウィンアウトライト(To win Outright)
ワールドカップ・オリンピック・国際大会などの大きな大会の開幕前に用意される優勝予想オッズのこと。別名トーナメントウィナー(Tournament Winner)
トゥウィンマッチ(To Win Match)
どちらが勝つかを予想するテニスの最もメインのオッズです。
ドッグ(Dog)
ブックメーカーにおいて、不利、勝ち目がないと見られているチーム、選手のこと。
トップファイブフィニッシュ(Top 5 Finish)
ゴルフの試合で賭けた選手が最終結果で5位以内に入れば的中となるオッズ。
トータルウィンマッチ(Total Win Match)
バレーボールでメインとなるオッズ。単純な勝敗予想です。
トータルセット(Total Set)
バレーボールの試合において、総セット数が既定の数を上回るかどうかを予想するオッズ。
トータルポインツ(Total Points)
バレーボールの試合において、総ポイントがある点数を上回るかどうかを予想するオッズ。
トータルラウンズ(Total Rounds)
格闘技の試合において、試合終了時のラウンドが既定の数を上回るか下回るのかを予想するオッズです。
トータルラン・ゲームトータルズ(Total Run/Games Totals)
終了時の両チームの得点の合計点数が決められた点数を超えているかいないかを予想する賭け方のこと。

ナ行
入金(deposit)
ブックメーカーのアカウント(口座)にお金を入金すること。
ネッテラー(NETELLER)
日本語に対応していて非常に安全性の高いオンライン決済サービスのひとつ。運営会社はロンドンの上場企業。ブックメーカーに参加するには欠かせないサービスです。

ハ行
パリミュチュエル方式(Parimutuel betting)
日本の公営競技がこの方式。オッズはあくまでも締め切られるまで確定はせず、最終的な人気で決定する形式。
バンカー(Banker)
ブックメーカーにおいて、非常に高い確率(鉄板状態)で勝利を予想されている案件
バンクロール(Bankroll)
ブックメーカーのアカウントの残高を表します。
ハンディキャップ(Handicap)
実力差がはっきりしている場合など、あまりにも人気が偏るときにブックメーカーから与えられるオッズ。勝ち目の薄い方へ0.25刻みでハンデとして与えられる。
ファーストセットウィナー(First Set Winner)
ファーストセットをどちらの選手が取るかを予想するテニスのオッズ。
ファーストハーフ(1st Half)
野球の5回表までを前半と考えた賭け方でこの時点での勝敗予想をする賭け方です。
フェイバリット(Favourite)
ブックメーカーにおいて、有利と見られているチーム、選手のこと。
ブックメーカー方式(Fixed-odds betting)
賭けた時点のオッズが払戻し時に適用され、その後オッズに変動があっても配当に影響は受けない形式のこと。
フラクショナル式(fractional)
ヨーロッパで主流のオッズの表示形式。『分数』によるもので、分母が賭け金、分子が利益を意味します。3/1に100ドルを賭け的中した場合、利益は300ドルになり、オッズには賭け金が含まれていないのが特徴です。
ブックメーカー(bookmaker)
賭けの胴元、運営会社のこと。世の中のありとあらゆる出来事やスポーツの結果などを対象にしてオッズ(倍率)を提供し賭け事を主催しており、それぞれの国の政府からライセンスを取得し(認可され)運営している海外企業である。
ペイアウト(Payout)
予想が的中した際にブックメーカーから受け取る金額のこと。
ベッティングカレンシー(Betting Currency)
ブックメーカーを利用する際に使用する通貨のこと。ネッテラーの口座開設時に同じものを選んでおくと便利。
ベット(bet)
対象オッズに対してお金を賭けることを意味する
ポストポンド(Postponed)
ブックメーカーで、試合やイベントがキャンセルされて延期されることを意味します。
ボード(Board)
ブックメーカーにおいて現時点で賭けることができるもののリストのこと。
ボーナス(bonus)
ブックメーカーに初めて登録した際や、入金した際にその金額に応じてブックメーカーから会員に付与される報酬またはサービスのこと。

マ行
マネーライン(moneyline)
ブックメーカーでのベット方法のひとつで、無条件に勝ち負けを予想する賭け方のこと。ストレート(straight bet)の一種。
メンバーベネフィット(Member Benefit)
ブックメーカー登録時や入金時、またはキャンペーンなどで付与される特典のこと。

ヤ行
ラ行
ライブベット(Livebet/live betting)
ブックメーカーならではの賭け方で、スポーツベッティングにおいて試合中に提供されるオッズにリアルタイムで賭けていくことを意味します。
ランライン(Run Line)
終了時の得点にハンデを加えて勝ち負けを予想する賭け方のこと。野球でよく使われる名称です。
リターン(Return)
ブックメーカーで、賭け金に対する総獲得賞金を意味します。
レインアウト(Rained Out)
ブックメーカーで、試合やイベントが雨天中止になることを意味します。

ワ行
  • ブックメーカー用語集
ブックメーカー関連コラム
ブックメーカーの解説
スポーツ選手の怪我とメンタル
競馬と競艇の比較
比較 プロ野球 メジャーリーグ
国内外 有名ゴルフ選手 名鑑
世界テニス 男女別名選手
スポーツ経済学